外国人技能実習制度は広がっていくのでしょうか?

外国人技能実習生として、日本で働かれている外国人が増えています。その一方で、受け入れ先企業とトラブルとなり、失踪してしまう人も増え続けています。安易に外国人技能実習生を増やすのではなく、もう一度、原点に立ち戻らなければなりません。

70歳雇用が義務づけられる日は遠くはなさそうです!

政府は、70歳までの雇用を企業に義務付けようとしています。企業としては、様々な対策を行うでしょう。一番大切なのは、希望している働き方ができるかどうかです。あなたは、どのような働き方を希望しますか?幸せになるためにも、しっかり考えましょう。

「就活ルール」は廃止されるのでしょうか?

「就活ルール」廃止を経団連の中西宏明会長が言及しました。対して、日本商工会議所の三村明夫会頭は「就活ルール」廃止に反対されています。中小企業に与える影響が大きすぎるというのです。中小企業は、どのような採用活動を行えばいいのでしょうか?

働き方改革は進んでいるのでしょうか?

「働き方改革」は、今、もっとも政府が推進しようとしている政策です。ところが、「働き方改革」に取り組んでいる企業は40%弱に過ぎません。今までの価値観をひっくり返すため、なかなか広がらないのです。対応できれば、きっと幸福感は上がります!

女性が活躍できる企業とは?

少子高齢社会を迎え、女性の職場における活躍を推進する女性活躍推進法が2016年4月1日に施行されました。政府の方針も受け、全体で半数以上、従業員301人以上の3分の2の企業では、女性の活躍推進・定着に取り組んでいるようです。

転職者の3人に1人は給与が増えた!!

厚生労働省が、平成29年雇用動向調査結果を公表しました。それによると、常用労働者の10人に1人は直近1年間の転職者です。しかも、転職者の3人に1人は、転職前と転職後の給与を比べると増加しているのです。転職も選択肢の一つなのです。

あなたはどのような組織で働きたいですか?

「働きたい組織の特徴」調査を就職みらい研究所が行い、その結果を公表しました。就職活動中の大学生は「仕事と私生活のバランス」、「安定した成長」、「コミュニケーション」を求めているようです。あなたが働きたい職場を具体的に考えてみましょう。