働く一覧

あなたは上司を尊敬していますか?

多くの若手社会人が「心の病」に苦しんでいます。理由はいろいろあると思いますが、その中でも人間関係、特に上司との関係は大切です。若手社会人の4人に3人は上司を尊敬しています。一方で、5人に1人は、ハラスメントを受けたことがあるようです。

外国人技能実習制度は広がっていくのでしょうか?

外国人技能実習生として、日本で働かれている外国人が増えています。その一方で、受け入れ先企業とトラブルとなり、失踪してしまう人も増え続けています。安易に外国人技能実習生を増やすのではなく、もう一度、原点に立ち戻らなければなりません。

70歳雇用が義務づけられる日は遠くはなさそうです!

政府は、70歳までの雇用を企業に義務付けようとしています。企業としては、様々な対策を行うでしょう。一番大切なのは、希望している働き方ができるかどうかです。あなたは、どのような働き方を希望しますか?幸せになるためにも、しっかり考えましょう。

働き方改革は進んでいるのでしょうか?

「働き方改革」は、今、もっとも政府が推進しようとしている政策です。ところが、「働き方改革」に取り組んでいる企業は40%弱に過ぎません。今までの価値観をひっくり返すため、なかなか広がらないのです。対応できれば、きっと幸福感は上がります!

女性が活躍できる企業とは?

少子高齢社会を迎え、女性の職場における活躍を推進する女性活躍推進法が2016年4月1日に施行されました。政府の方針も受け、全体で半数以上、従業員301人以上の3分の2の企業では、女性の活躍推進・定着に取り組んでいるようです。

最低賃金は大幅に上がりそう!!

各都道府県労働局に設置されているすべての地方最低賃金審議会の答申を厚生労働省がまとめ、公表しています。公表されている答申では、昨年に引き続き、最低賃金は大幅に引上げられそうです。政府は、全国加重平均で1,000円超を目指しています。

非正規社員を選んだ理由は?

非正規社員で働く人が増えています。みなさん、仕方なく非正規社員を選んでいるのではないようです。総務省の調査結果では、働きたい時間を優先して、非正規社員を選択した人が多いようです。一人ひとりが働く目的と働き方のバランスを考えましょう!

「デジタルマネー」で給与が受け取れる?!

「デジタルマネー」で給与が受け取れるようになるのでしょうか?今の労働基準法では、給与は通貨(現金)でないと受け取れません。ただし、政府の方針から考えて、近い将来、受取れるようになるでしょう。そのとき、あなたはどうしますか?