今年の賃上げは20年ぶりの高さ!?

雇用には「量」と「質」の問題があります。「量」はアベノミクスによって改善されてきました。「質」についても、正社員については今年は20年ぶりの高い賃上げになるようです。続けて、非正規社員の処遇引上げを知恵を出し合って達成しなければなりません。

非正規社員の格差問題は派遣社員にも表れている?!

人手不足と言われながら、派遣社員の時給はなぜ下落したのでしょうか?実は派遣社員の時給も上がっています。しかし時給の低い職種の募集が大幅に増えているため、全体の平均時給は下がっているのです。時間給を引上げるためにはどうすればいいでしょうか?

所得倍増も夢ではない!?

あなたは、今から所得を倍増できると思いますか?デービッド・アトキンソン氏は所得を倍増できるといいます。そのためには、まず事実をしっかりと受け止めなければなりません。そして、潜在能力を発揮することができれば、所得は倍増すると主張されています。

あなたは、副業をしますか?

政府は副業・兼業を推進し、新聞等の報道も同調しています。その一方で、日本経済団体連合会は、経営者(使用者)のリスクが解消されておらず、慎重な姿勢を崩していません。法律を含め副業・兼業に対応できていない中で、あなたは副業を行いますか?

高齢者の世帯が貧困化している!?

65歳以上の高齢者がいる世帯のうち、27%の世帯が、生活保護基準に満たない収入で生活しています。高齢者世帯の収入の60%以上が公的年金ですが、年金給付費は減る傾向にあります。自分自身ができることを早めに準備するようにしましょう。